The Way Of The Voice-タイトル
今回はスカイリムに住む人々を紹介したいと思います。
ろくな紹介ではないですが。

The Way Of The Voice-ブラブラする主人公
家が小さいのが悩みな主人公。
いずれ家を建てるときの参考に勝手にお宅訪問中です。
てか鍵がかかっていないからって勝手に入っていいんかい。
The Way Of The Voice-開いたぞ
家の人に見つかってしまいました。すごく気まずいです。

The Way Of The Voice-出て行きます
普通勝手に家に入ったらこう言われますよね。うん。
謝って家を出ることにします。








The Way Of The Voice-アラート
The Way Of The Voice-すぐ後ろにいますよ
家を出ても追ってこられた!グレイメーン家の人はたいそうお怒りなのか!?

彼はクエストの関係上家の中でのみ会話する人なのですが、
このゲームには会話が終わってないキャラクターが場所移動時に付いて来るという仕様があるため、ムリヤリ往来に引きずり出すことが可能なのでした。
The Way Of The Voice-うちきり
奥の手・会話キャンセル!せ、セコイ。


The Way Of The Voice-先に行って、ついていきます
ふう、うまく撒いた、、、と思ったのもつかの間。
The Way Of The Voice-追うもの
振り返ると主人公を追ってくるグレイメーン家の人。
こ、怖い。

The Way Of The Voice-今度こそ撒いた
距離を離すと彼は追ってこなくなった。
ちょっと申し訳ない気がしつつも買い物を続けるシャール君。

The Way Of The Voice-買い物中

The Way Of The Voice-一時間後
The Way Of The Voice-どん!
The Way Of The Voice-うわぁ
アヴルスタイン・グレイ・メーンが目の前に立ちはだかった!
(待機して1時間経過させましたが、ずっと待ってました)

The Way Of The Voice-繰り返し聞くことに
と、そのとき。
The Way Of The Voice-通りがかる
The Way Of The Voice-ライバル!
グレイメーン家のライバル、バトルボーン家のイドラフさんが通りがかる。
アヴルスタインとイドラフは恐ろしく深刻な仲たがいをしているみたいです、
これはずい分殺伐とした展開になりそうだ・・・

The Way Of The Voice-イドラフの話
The Way Of The Voice-アヴルスタインの話
あれっ?互いに全く気にかけてない。どういうことなの?
目の前にいても無視しあうほど冷え切ってるのか??

The Way Of The Voice-もうあいつらだめだ
「あんなヤツとは会話なんてしたくない!でもその代わりにガン飛ばす」
もしくは「本当は仲直りしたいけどもうここまで着たらできないや」という
気持ちもあるのかもしれません。元々親友だったらしいしね









おまけ
The Way Of The Voice-休もう
The Way Of The Voice-ちらりと見える顔
The Way Of The Voice-もう勘弁してください
シャール「なんでウチ訪ねて来るのっておっさんばっかりなんだよぉお!」
薄ら怖いオチ、それでは今回はこれにて。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2


コメント

  1. フロッグ | 79D/WHSg

    1. 無題

    ここまで来るとコワイ・・・w

    まさかアヴルスタインが追ってくる仕様になっていたとは・・・
    せめて家の中だけにすればよかったのに・・・w

    ( 18:52 [Edit] )

  2. フカヒレ | 79D/WHSg

    2. Re:無題

    >フロッグさん
    いやほんとに何処までも着いてくるのでびっくり。
    ホワイトランの外にも着いてきてくれたよ、
    彼は徒歩移動だから凄く時間かかったけどw

    アヴルスタインは結構格好いい人だが、
    こういったネジが一本外れてる感じが凄くノルドノルドしてるな・・・

    ( 03:27 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事